喜んでもらえる景品案を考えよう

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式などの二次会やちょっとしたパーティーの際に、みんなが楽しんでくれるイベントを入れたいと思ったら景品付きのゲームがおすすめです。参加してもらうことが大切ですからゲーム自体に興味がない方も楽しんでもらいやすいですし、特に商品を用意していない場合に比べて真剣に取り組んでもらえてより深く楽しむことができるからです。
イベントを成功させるためには多くの人に喜んでもらえる商品選びをしていく必要があります。参加する人の傾向や好みなどを考えながら喜んでもらえるものを選んでいきましょう。これから話合いをするというときにはある程度多くの案を作っておくことでその中から選ぶということがしやすくなりますから、ぜひ早い段階から商品を探していくようにしたいものです。

参加者について把握するのがポイント

まずはどのような方が参加するのかということについて考えてみましょう。若い方ばかりが参加するイベントと、年配の方が多く参加するイベントでは求められるものは変わってきます。いくら良い景品でもその傾向と合ったものでなければ喜んでもらいにくいでしょう。みんなが喜んでもらえるものを選ぶのは難しいですが、だからこそ、まずは参加者についてどういった方々が参加するのかを調べておきましょう。
特に年齢や性別に偏りがあるようなときには商品選びの仕方もそれに応じて変わりやすいので事前にチェックすることが必須です。特に目立った傾向が見られないというときにはだれが受け取ってもよいというものにしておくのが良いでしょう。

予算に応じたものを選ぶのもポイント

景品選びで重要になるのが予算に見合ったものにするという事です。予算以上のものは購入することができないのは当たり前ですが、いくつ商品を用意するのかによっても準備する物が変わってきます。参加賞のようなものまで全員に配るとすればそれだけ上位の商品については節約せざるを得ませんし、逆に上位のみに予算をつぎ込んで豪華なものにするという事もできます。どういったイベントなのかという事からも、一つ一つの商品にかけられる予算が変わってくることになるでしょう。
イベントの趣旨や希望することなども合わせてどういった形にするかを考えておきましょう。それによって値段別の商品を見ながらどれを取り入れていくかを検討していけばよいです。まずはイベントの全体像についてつかむことが必須です。